ホワイトニングを体験して

 今回は美容目的ではなかったものの、結果が美しい歯並びになりますと欲が出て、ホワイトニングをやりたくなりました。
 自宅でできる「ホームホワイトニング」です。歯の白さの見本を見て、自分の好み、年齢等を先生とご相談しながら、色を決めます。
 透明な歯のトレーにホワイトニング剤(100年位前から医療現場で使われていたもので、世界的に不都合な報告はないそうです)を入れて、歯に装着するのです。目立たないので、私は着けたまま買い物等外出しておりました。
 1回目は1日3〜4時間、上歯2週間位、下歯2週間位でした。
 それだけで、自然な優しい白さになりました。後は気になる時に1日〜3日やるだけです。
 いずれホワイトニングは、この方法が主流になるような気がいたします。
  

2008/3/22 Y子



あなたにお聞かせしたい耳寄りなお話

 私は、歯科矯正歴4年半になる62歳の女性です。「え! なんで、どうしてそんな、おばあさんが?」と、ここで身を乗り出されたアナタ。そんなアナタにだけ、そっと、なぜ今私が、矯正を始めたのか、事の顛末をお話しいたしましょう。

自分が好きになれました

 私は小学校中学校、永久歯が生え揃った頃から自分の容姿を気にするようになりました。自分の鏡や写真を見ると出っ歯で、笑うとなんだかブサイクだと思いました。人と面と向かって話している時に何かで可笑しくて笑った後、時々ハッと気付くのです。自分は歯を見せて笑うと醜いから思いっきり笑ってはいけなかったと。その事はいつの頃からか引っ込み思案になってしまった私の自信を益々なくしてしまう原因の一つでした。
 その頃、子供だった私は矯正すれば歯が綺麗になるだけでなく顔まで変われるとはまったく知りませんでした。両親もその頃は矯正に対する知識がほとんどといっていいほど無かったようです。

自分自身に投資!

藤崎先生
ホワイトニングの感想文です。
率直に自分の意見で、怖い・・・と、感じる方もいらっしゃると思うので、原稿として使えるようなら使ってください。
使えないようならボツにしてください。
私の周りの友人(20代半ば女性)は読んだらホワイトニングがやりたくなった!と、言っていたのですが・・・。
どうなんでしょうか。

横顔に自信が持てるようになりました

矯正を終えてみると、今までは横から見たらくちばしみたいだった口も、ずいぶんスッキリ収まりました。これでは、自然と頬も緩んでしまいますよね。成人式という一生ものの写真撮影の前にしっかり治療ができてよかったです。

自宅でできるのがいいですね

数年前から、歯の汚れ、変色が気になり、一般の歯科で、クリーニングをして頂いていました。感触はすっきりするのですが、視覚的な面では、満足した状態ではありませんでした。
ホワイトニングは以前から、雑誌などで目にしたことがあり、少し関心を持っていましたが、遠方であったり、費用的に高いのではないかと踏み出す気持ちには、なれずにいました。

家族から「自然な白さね」と言われたホワイトニング

 私が稲毛矯正歯科の「ホワイトニング」治療について知ったのは、歯の矯正治療後の定期的な検診を受ける為に通院していた時でした。以前からホワイトニングに興味を持っていたのですぐに先生から話を聞くことにしました。家で自分の生活リズムに合わせてできる他、先生が治療中と治療後のホワイトニングの様子を定期的に診てくださるということで安心して気楽にできるのではないかと思い、始めることに決めました。
続きを読む >>

| 1/1PAGES |



このページの先頭へ