カテゴリー別

掲載月別

治療の記録の検索

5.上顎2番のスペース獲得(2001/8/22)

【治療】
上顎左側2番と下顎右側5番にブラケットを装着し、ワイヤーを上下に装着しました。このワイヤーは、最初に入れたワイヤーと歯を並べるための力の強さは変わりませんが最初に入れたワイヤーより少し太いワイヤーです。
上顎右側2番と上顎左側2番を並べるために必要なスペースを獲得することを目的として、上顎右側3番と上顎左側3番を後方へ移動させるためにコイル状のスプリングを装着しました。

▼動的治療開始から1ヶ月※ワイヤーは、コイル状のスプリング
上顎2番スペース獲得
▼初診時
初診時

【患者さんからのコメント】
スプリングは、視覚的にものすごくアクロバティックに見え、自分でもおもしろいのでいろいろな人に見せて回りました(笑)。目に見えて歯が動き始めたのもこの頃なので実際に治療が進んでいる実感が持てて、とても励みになりました。
「歯並びよくなってきたね〜」と周りの人たちから言われるようになってきました。



このページの先頭へ