カテゴリー別

掲載月別

治療の記録の検索

9.上顎左側8番にブラケット装着(2002/2/27)

【治療】
上顎左側7番の抜歯のあとに上顎左側8番(親知らず)が萌出してきたためブラケットを装着して、上顎左側8番を並べはじめました。
Jフックは継続して使用。

▼動的治療開始から7ヶ月
ブラケット装着
▼初診時
初診時

患者さんからのコメント
親知らずが出てきました!
歯茎の中で眠っていた歯をこういう形で使えることになるとは思っていなかったので嬉しく感じました。ほどなく「普通の奥歯として差し支えない向きに方向が定まりました」と先生にいわれ安心しました。



このページの先頭へ